プロジェクト管理[ALESH Project]


ALESH Project とは

ALESH Projectは、ソフトウェア開発用に特化したプロジェクト管理ツールです。プロジェクトごとにプロジェクトの計画や進捗、要求事項、テスト内容、バグ対処、プロジェクトの各種工数の管理など全工程の管理と業務をご支援いたします。

多くのソフトウェア会社がプロジェクトの管理水準を向上させようと努力しています。その中でISO又はCMM等の品質認証取得は一つの重要な手段です。しかし認証中また認証取得後に時間の増加やコストの増加等で長く続けることが難しくなることもあります。その為プロジェクト開発工程の実行とプロセスの標準化等を管理することが必要となります。

特徴

◆ ALESH Projectでは

1.ISO/CMM等を参考に標準的なプロセス管理が行えます
2.プロセス管理を継続しやすい
3.プロジェクトの進捗・コストと品質、リソースの追跡
4.多階層なマネージメントが可能
5.組織的な知識データベースが構築されます

◆ 多階層のマネジメント

各階層のマネージャが利用できます

◆ 多階層のマネジメント(部門長向け)

プロジェクトの状況、コスト、プロジェクト・メンバーの負荷等が把握できます。

▲ 全プロジェクトの状況
▲ 特定プロジェクトの状況
  ・進捗
  ・コスト
  ・実績と問題
  ・リスク状況
  ・活動、負荷等リソース状況…
▲ メンバーとプロジェクトの評価

◆ 多階層のマネジメント(プロジェクトマネージャ)

計画作成、タスクアサイン、追跡、審査等を行います。

▲ プロジェクト計画
  ・コスト見積り
  ・予定作成
▲ 計画追跡と管理
  ・進捗/コスト追跡
  ・プロジェクト状態報告
  ・プロジェクト品質分析
▲ 要求管理
▲ テスト管理
▲ バグ管理

◆ 多階層のマネジメント(開発者)

アサインされているタスクの追跡を行います(日報報告、結果報告)

▲ 自分のタスク
▲ 作業自動化
  ・進捗フィードバック
  ・開発
  ・バグ修正・報告
  ・テスト・報告…

◆ 組織知識データベースの構築

開発における失敗・成功の経験をデータベース化できるので、会社全体の経験値の向上と対処指針の明確化がはかれます。

機能概要

機能の分類

要求管理/計画管理/進捗管理/テスト管理/バグ管理/数値分析等があります。

要求管理 開発者と顧客が開発内容を共通認識できます
要件定義と作成物を共有(設計書、プログラム、テストケース…)
●要求追跡 要求と作業内容、作成物の連携
●要求変更管理 ワークフロー・承認による要求変更の混乱防止
計画管理 内部コストを予測し開発計画と詳細スケジュールの作成を行います。
作業流れ:見積 > 開発計画・審査 > スケジュール > 追跡(日報) > 計画変更管理
●プロジェクトの見積
●計画の作成と配布(MS Project,MS Excel連携)
●各種検索、ガントチャート表示
●計画変更履歴
進捗管理 プロジェクトの状況追跡が可能です。
(進捗、作業量、コスト、リソース、成果、リスク等問題点の早期発見と対策が可能となります)
作業の流れ:見積 > 開発計画・審査 > スケジュール > 追跡(日報)> 計画変更管理
●日報報告 :タスクの実績報告(毎日、毎週又は不定期的に)
●プロジェクト状態報告:プロジェクトマネージャが上司に定期的(毎週)に報告
●報告内容:進捗偏差、コスト偏差、予測、成果物、主な問題点、対応措置
●人的リソース状況、リスク状況…
●人員負荷報告:プロジェクトメンバーの負荷情報
●プロジェクト負荷報告:プロジェクトの負荷情報
テスト管理 テストプロセスを管理します。
テスト範囲、テスト手法、テストケース等を定義し、テスト結果報告を管理します
●テストケース毎の登録・管理が可能(細かい追跡管理をする時に使用)
●テストプロセスのワークフロ管理(統一プロセス管理、状態追跡)
●スケジュールとの連携・テストケースの再利用(テスト・タスクを開発メンバーにアサイン)
●テストケースとバグ報告の連携
バグ管理 バグの記録と修正はプロジェクト開発の基本です。(バグを管理しソフトウェアの品質を改善します)
バグを規範に沿って処理します。
●バグ追跡と検索(データベースによるバグ管理)
●バグ処理の制御と状態追跡(規範に沿ったバグ処理 )
●用例テストを追跡(用例テストを管理)
●新しい要求と変更の記録・追跡 (関連要求を管理)
数値分析 プロジェクトの要素を数値的に分析します。
問題点の早期発見と問題解決コストの削減します
1)個人別作業量(工数)
2)作業分類別作業量
3)品質情報(バグ)集計等

※記載されている各商品名や製品名は各社の登録商標または商標です。

運用イメージ

プロジェクト管理システム[ALESH Project]の運用イメージ

PAGE TOP