マルチ情報管理システム[Web FINDER]


Web FINDER とは

情報の収集と監視を目的としたインターネット技術を利用したWeb管理システムです。

・収集した設備情報(状態、温度、電圧・電流、バーコード等)に時刻を付加しサーバに蓄積(画像情報も可)
・サーバでは、蓄積した情報の監視とレポート出力

- 見る情報から活用する情報へ -

本製品は、専用の情報収集ターミナル[UIT-F2008]からの情報を受け、活用できる情報としての表示や蓄積を行い、お客様の設備情報の有効活用支援を目的としたWebアプリケーションです。

表示される項目名や条件は、お客様にて自由に設定することが可能となっておりますので、業種や形態にとらわれることなく目的に合わせた運営が可能です。

◆ システム構成

情報を収集する装置(UIT-F2008)と情報を蓄積・管理(集計・表示)するソフトウェアがあります。

UIT-F2008 SOAP通信:httpをサポート(httpsにも対応)、Proxy対応
入力信号:デジタル信号(電圧、パルス)(8ch)、RS232C(2ch)、RS485(1ch)、コンポジットビデオ信号(1ch)
サーバソフトウェア
( Windows/Linux 対応)
Web FINDER:複数のUITを管理し、データ受信・蓄積・モニタリング・トレンド表示・イベント通知・リポート機能、Webサービスにより他の情報端末との連携も可能
DATA PROVIDER:ユーザデータベースへ直接書き出するサービス

◆ 機能概要

状態表示 設備の設置場所ごとの各設備のさまざまな状態を表示します。
・モニタリング:装置別の状態やイベント発生の情報を表示します。
実績表示 設備の稼働履歴や生産数量といった実績の表示や稼働時間、2期間比較等の統計表示が行えます。
ビデオ表示 設備の画像表示や録画ができるため過去の情報も確認できます。
イベント発生前の画像を確認することができます。
その他 履歴情報の確認や各種リポート機能、イベント発生時のメール通知が可能です。
注1)ビデオ表示機能はオプションです。

情報収集ターミナル[UIT-F2008]

設備の各種情報を収集する[Web FINDER]専用ターミナルです。

デジタル信号の入力 ・各チャンネルの意味付けは任意に設定(ステータス、カウント)
・チャンネルのオン・オフの遅延設定が可能
・トリガー録画、トリガーメール送信
RS232機能 ・バーコード等と、上位システム(生産管理、ERP等)との連携
・RS232C出力の情報をサーバに送信
RS485機能 ・温度、電流、重量等の計測情報をサーバに送信
ビデオのモニタリング、レコーディング ・リアルタイムモニタリングが可能
・モーションディテクト(画像追跡)が可能
・条件設定した時点から前後合計30秒のプレイバックを表示、保存が可能

◆ 使用例

・乳製品の温度と生産量管理
・生産工場の設備稼働監視
・製本数・環境管理(製本業界)
・集客管理(レジャー業界)
・各種自動検針(使用料管理)
・障害通知(製造業界)
・温度湿度管理(ビニールハウス等)
・不法投棄等監視通報(環境管理)等

PAGE TOP